読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i18n_generatorsで「正しい」楽チン日本語化

Ruby Rails i18n

ごめんなさい。m(_ _)m

http://d.hatena.ne.jp/babydaemons/20090824/1251103946で書いたlabelのi18n化のやり方は間違ってました。ごめんなさい。m(_ _)m

【追記】
i18n_generator - Rubyとか Illustratorとか SFとか折紙とかに詳しい解説があります。Ruby On Rails 国際標準化機能 I18n その2にも解説があります。

  <p>
    <%= f.label User.human_attribute_name('family_name') %><br />
    <%= f.text_field :family_name %>
  </p>

とかやっちゃうと、

  <p>
    <label for="user_姓"></label><br />
    <input id="user_family_name" name="user[family_name]" size="30" type="text" />
  </p>

こうレンダリングされます。orz

正しいやり方

http://blog.imishin.com/2009/01/09/rails-2-2-i18n/にあります。私のほうでなんちゃってplugin化してみました。RAILS_ROOTで展開してください。

上記の書き換えをやらなくてもラベルがi18n化されます。こうじゃないとDRYじゃないよね。orz

#だれか正しいpluginの作り方と公開の仕方をご教授ください。m(_ _)m

基礎Ruby on Rails (IMPRESS KISO SERIES)

基礎Ruby on Rails (IMPRESS KISO SERIES)